ニキビ跡

中学では大量のニキビで、高校ではニキビ跡で悩んだ10代

私は中3の頃最もニキビがヒドかったです。ショックだったのは朝の全校朝礼の時、私だけ担任に職員室に連れて行かれ、「それは何かの伝染病ではないのか」と疑われて色々聞かれたことです。また顔だけではなく頭部のニキビもヒドく、散髪屋に行くと「キミ、頭のニキビひどいねえ」と言われるのが本当にイヤでした。これがキッカケで散髪を自分でするようになり、その習慣は今も続いています。

 

高校に入ると徐々に症状は治まって行きましたが、今度はニキビ跡に悩まされることになりました。中学の頃にニキビを潰した跡が全く消えず、デコボコ状態がコンプレックスでした。特に眉間にできたニキビ跡はボコっと大きな穴になっていて、非常に目立つのです。有人から「修行僧」とか「第三の目」とか言われてからかわれました。

 

ゴルフボールで顔をマッサージすればニキビ跡が目立たなくなると聞き、家にいる時はしょっちゅうコロコロとマッサージしていましたが、ほとんど効果はありませんでした。

 

現在はあまりニキビ跡を気にしなくなりましたが、あの頃ニキビをやたらと潰してしまったのは本当に失敗だったと今でも後悔しています。

 

トップページへ戻る