おでこ、頬のニキビ

おでこ、頬のニキビができて困った

ニキビといえば青春の証…なんて言われてますが、20代になって顔にニキビが出来てると青春の証なんて、絶対に言われません。「ニキビ」から「吹き出物」と呼ばれ、一気にイメージダウンします。

 

私も、学生時代にニキビは人並みに出来ましたが、数日我慢すれば治るので、あまり気にする事なく過ごしてきました。しかし、20代になり落ち着いていたニキビがおでこから始まり頬にまで再発。
学生時代のニキビに、悩む事なくきてしまった私は、20代になってから出来たニキビも「数日で治るから平気〜」なんて考えて、特に何もせずにいました。

 

しかし、今までは3日で治っていたものが1週間経っても治らないという大問題が発生。やはり1週間も治らないと徐々に焦る私。潰してみようと試みましたが、全くもって意味がなく、むしろ真っ赤に腫上がり酷くなってしまう悪循環。その他にも、クリームを変えてみたり、パックしてみたりと試しましたが、どれもイマイチ。インターネットでニキビの原因を調べ始めました。

 

すると、ニキビの原因として挙げられていたのは、食生活の乱れ、便秘、糖質と脂質の過剰摂取、胃腸の乱れ…。そう言えば…と唖然となりました。実は、20代になり体重が増加したので食事を抜いてみたり、食べてみたり…友人と会えばどか食いしてみたりと、驚く程グチャグチャな食生活でした。それから、食生活を改善した私はニキビに悩まされる事も少なくなり、今では、ほとんど出なくなりました。ニキビは表面でも、内側に原因がある事を忘れずに…。

 

トップページへ戻る